top of page

ウミガメって美味しい。


石垣島でスキューバダイビングやシュノーケルで遊ぼうとしている人は、見たい生き物の一つでもあるウミガメ。

出逢えるとテンション上がりますよね。

そんな海の人気者のウミガメ。


実は美味しいです。


食べるの!?と思った方もいると思いますが、沖縄県や小笠原諸島では今でも食べる文化があります。石垣島も数少ないですが、ウミガメを食べることができます。


日本にいるウミガメにはアカウミガメ、アオウミガメ、タイマイ、ヒメウミガメ、オサガメ、クロウミガメの6種類いるそうです。

その中で日本でよく見るのは、アカウミガメかアオウミガメですね。


アカウミガメは雑食で、見た目が赤っぽいのでアカウミガメと呼ばれているそうです。

一方、アオウミガメは草食ですが、見た目は青くありません。

では何故アオウミガメというのか?

それは・・・・中の脂肪が青いのです。


昔から食料として食べられていたということです。


では実際の味はどうなのかというと・・・・

刺身と煮物で食べたことがありますが、タンパクでとても美味しいです。

刺身は馬刺しに近いと思います。

そしてアオウミガメの方が美味しいです。


またウミガメ食べたいな・・・

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page