top of page

マイル貯めて目指せ旅行!!クレジットカードは何を使う?


夏といえば沖縄、沖縄といえば石垣!!(?)でも、石垣行きのチケットって基本高い…。

確かに、7月から8月はプレミアムチケットと化しており、伊丹~石垣間で大人一人あたり

21,302円~64,620円の間(JAL、7月中旬の日程で検索)で値段が設定されており、一番安いチケットでも国内の価格としては高く感じる方は多いと思います。

多くの人が利用しているクレジットカード活用のチケット確保方法


石垣に行きたいor石垣から内地に旅行したいと考えている方で、活用している方が多いのが

クレジットカードのポイントを使ったいわゆるポイ活です。クレジットカードを通して支払ったお金の金額に応じてポイントを還元してくれるサービスを利用して航空券を購入しよう、という仕組みです。


利用額を航空券に変えるならやっぱりJCB、ANAのクレジットがおすすめ


もちろん、他のクレジットカードのポイントを航空券に変えることもできます。しかし、

ANA、JALの場合はたまるマイルが直接航空券に代わりますのでポイントのロスが少ないです。ほかのクレジットカードのポイントではマイルに変換する際にロスが生まれてしまうことがあり、還元率以上に何のためにポイントを貯めるのか、という考え方でカードを選択、利用するのがよさそうです。 年会費とポイントのバランスがいいANA

ANA JCBカードの強みは年会費とポイント付与のバランスが取れていることです。

年会費2200円で入会でき、買い物1000円につき1ポイントのOki Dokiポイントを

5マイルに変換可能です。また、5500円で10マイルに変換してくれるコースもあります。


使い方によってはとてもお得?JAL

JALカードもマイルを貯めることができます。こちらは200円で1ポイントのマイルを貯めることができるので、効率的にはANAと同じです。年会費は2200円とこれもANAと同じですが、ショッピングマイルプレミアム(年間3300円)に加入すると買い物の場合に 100円で1ポイントが入るサービスに変更することもできます。また、イオンなどの特定の

お店に関してはさらにポイントが倍のサービスも存在していますので、最大で100円で2ポイントもらうことができる(!!)という驚異のポイント効率を得ることも可能なんですね。




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page