top of page

台風到来!!一体どんなものを買い溜めする?

こんにちは!!BlueSoda石垣島です。先日、台風2号が到来して島の物資もかなり無く…ならなかった?


実は生鮮食品も大丈夫だった?石垣島の物流状況


実は台風前後は殆どの食品が売れてしまい、売り切れ状態になることも少なくないのですが、じゃあ買い込んだ方がいいのでしょうか?これは結構難しい部分です。


1.一時的に棚から無くなってもストックはあり、食品、商品ははすぐに陳列される。

  

実は各スーパー、台風に備えて事前に在庫をしっかりと抱えております。つまり、たくさんすぐに買わないと無くなる!!ということにはなりません。すぐに陳列されるので安心して待ちましょう。


2.貨物船は結構ギリギリまで来る


貨物船は台風到来のギリギリまでやってきます。例えば、1週間前から買いこまなくても

十分な供給量はあると思います。


3.食品の消費が大変


大量に買い込むとその分、短期間に消費するのが大変になります。もちろん、処理したり

料理したりして保存したりして消費することもできますが、普段そうしてない方にとっては結構大変だったりもします。また、停電してしまったりすることを考えると冷凍でのストックもけして安全、安心ではありません。


結論

石垣島では必要以上に買い込む必要はない

私も住んでみてわかったのですが、買い込んだ食料品を台風が通過する2日間程で使い切ることはほぼありません。重要なのは台風が通過するときの約2日間は外出を控えることが多く、そういったときには少し買い込んであると便利といった程度です。


では、どういったものを買い込んでおくと便利なのでしょうか?
















1.水(汲み置きでもOK)

  

水は飲み水はもちろんですが、もし停電が長期化したときは生活用水に使うため、死活問題となります。なので、水は買い込む人は多いです。


2.缶詰


ポーク(スパム)やコンビーフなどの加工食品の缶詰は非常に便利です。かさばりませんし、

すぐに食べられます。しかも常温での保存もできますのでロスもありません。正直めちゃくちゃ便利です。


3.お菓子


台風が長引くと、結構暇です。そんな時、TV、映画、読書にゲームなどの娯楽で時間を使うことになると思います。そんな時に口寂しかったり…なので、お菓子はマストで準備しておいた方がいいと思います。清涼飲料水もあるとグッド!!




閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page