top of page

腰、背中、首の痛みを感じたら?

こんにちは!!BlueSoda石垣島です😊

腰、背中、首の痛みを感じたらどうすればよいか…

もちろん、強い痛みを感じるなどの緊急性の高いものは

施術を受けたり、専門家の治療を受ける必要がありますが、

慢性的なものは結構つらいですよね。


マッサージorストレッチ?


マッサージは自力でツボを押すのが難しい場合もあるため、ストレッチで痛みのケアを

するとよいと思います。ストレッチは関節の可動域を増やし、慢性的な痛みの元を取る効果もあるので、自分で痛みのケアをするにはもってこいです。












腰の痛み→大臀筋のストレッチ


腰の痛みは、骨盤周りの筋肉が固くなり、痛みにつながっているためこれをほぐすことが重要です。痛みを強く感じる側の足のかかとを反対側の腿に乗せて軽く上げるように動かすと、お尻の部分の筋肉が伸びて痛みの原因だった骨盤付近の腰の痛みが和らぎます。


背中の痛み→脊柱起立筋のストレッチ 背中の痛みは、なかなかとるのが難しい部分です。脊柱起立筋というのは背骨に沿っている筋肉で、中腰になり、両膝に両手をついて肩を前に突き出すようにして捻ると伸ばすことができます。


首の痛み


首の痛みは、近年スマートフォンの長時間使用などで感じる人が増えてきたとのことです。

また、たいていは重い肩こりを一緒に併発しているので首自体を伸ばしたり、回したりするよりも肩のケアをすることが重要です。肩を前後にゆっくり回して肩周りの関節と筋肉を柔らかくするとよいと思いますちなみに、肩をい回してなる音は骨ではなく、硬くなった筋肉や筋が擦れて鳴る音なのでストレッチの際の目安にしてください。


目安は

痛気持ちいいくらいでいいでしょう。また、回数は多すぎないようにしてください。

ストレッチのし過ぎでかえって痛みがひどくなってしまったら何にもなりませんからね。

ぜひ今日からコツコツと続けていってくださいね。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page